【4月16日 金沢】小田師巳先生 『マイクロスコープを用いた拡大診療の可能性』

『マイクロスコープを用いた拡大診療の可能性』

~見えることで変わる日常診療~

 

エンドで違和感が取れず,ゴールが見えないまま何回も根管治療を繰り返したことはありませんか?そのような時、根管内をマイクロスコープで覗けば、感染源が残っていることに気がつくはずです。マイクロスコープは時間がかかると思われているかもしれませんが、実は逆で、マイクロスコープやCTを用いて裸眼で見えないものを視認することで、最終的には治療のゴールに早くたどり着きます。
本セミナーでは保険のエンドにおけるマイクロスコープやCTの使い方から、自費の補綴・インプラント・歯周形成外科などでの使い方をご説明いたします。良質な治療を提供し、患者様に選ばれる医院を共に目指しませんか?
 

 

講師紹介

 

小田師巳先生

 

小田師巳 先生

 

医療法人小田会 おだデンタルクリニック開業

      所属
  • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
  • インプラント再生補綴学分野
  • SJCD(Society of Japan Clinical Dentistry)
  • CID(center of implant dentistry)club
  • Study Club EN

 

医院のホームページはこちら

 

 

開催概要

 

日時:2017年4月16日 10:00〜13:00

会場:石川県地場産業振興センター 第3研修室

定員:50名

受講料:3,000円

 

お申込みはコチラからお願いいたします。


お名前 (必須)

お名前

勤務先名 (必須)

ご住所(必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

入力内容をご確認のうえ、チェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。