【(終了)9月1日】令和元年 ADI.G 大商談会 in KANAZAWA
ADI.G オフィシャルサイト > Projects > Event/Seminar > 【(終了)9月1日】令和元年 ADI.G 大商談会 in KANAZAWA

9月1日に「ADI.G 令和元年 大商談会 in KANAZAWA」を開催いたします。
消費税増税が間近に迫りました!この機会に注目製品の導入をご検討しませんか?注目の製品をラインナップし皆様のご来場をお待ちしております。

日時:9月1日(日)9:30〜17:00
会場:金沢流通会館 小ホール
会場アクセスはこちら


特別講演会

 

光学スキャナとCBCTの臨床応用

山田 陽子 先生

◆ 経歴
1997年 北海道大学歯学部 卒業
東京医科歯科大学歯学部付属病院 顎顔面外科所属
2004年 歯学(東京医科歯科大学)博士学位取得
2005年 東京大学医学部付属病院 顎口腔外科・歯科矯正歯科所属
2008年 東京大学医学部付属病院 顎口腔外科・歯科矯正歯科 非常勤務医
デンタルサロン麹町 院長
◆ 所属団体・学会
日本口腔外科学会・日本口腔科学学会・日本口腔インプラント学会・日本顎変形症学会・ACMOS(アジア顎顔面学会)・EAOメンバー(European Association for Osseointegration)・AOメンバー(Academy of Osseointegration)

CAD/CAMが歯科分野に登場してから30年ほどが経過し、スキャニング・設計・ミリングの精度は格段に向上してきました。既に小臼歯及び大臼歯(金属アレルギーに限る)まで保険適用範囲が拡大したこともあり、注目度は増すばかりです。口腔内スキャナーを使用した光学印象採得も日常的に使いだして来ております。今回当院で導入した口腔内スキャナー3DIプロa及び最新のCBCTスープリームをどの様に日々の 臨床において活用しているのかをご紹介させて頂きます。

講演時間 12:00~13:00

 

Initial LiSi & LiSi Press Basic Seminar

小出 俊介 先生
T’sFactory 歯科技工士

イニシャルLiSiプレス&LiSiレイヤリングをワックスアップの勘所やインゴットの選択方法などを説明をいたします。
近年の金属高騰から接着治療(コンポジット修復)が行われることが多くなる可能性がありますが、
すべての症例を対応することは不可能でありプレスセラミックを用いたセラミックインレー、オンレー等の間接接着修復も増えてきます。
プレスセラミックの利点を改めて多くの人に知っていただきたいと思います。

講演時間 13:30~14:30

 

CADから始まる3Dプリンターによるデジタル技工と経営

奥村 靖廣 氏
クルツァージャパン株式会社 デジタル事業部caraセンター長

超高齢化社会に向かっている日本は、歯科医療分野で歯科医師、歯科技工士ともに最先端医療として更にデジタルが進められてゆく時代に突入しています。歯科技工士の従事者数は年々減少しており、この状況を打破するためにもデジタル化による生産性向上や効率化が図られています。将来どの様にラボを経営していくのか?デジタル化の進め方は?投資金額は正しいのか?一人で経営しているがどうすべきか?最先端3Dプリンターの使用方法など経営面も合わせた今考えるべきデジタル技術のお話をさせていただきます。

講演時間 15:00~16:00

 

バクテリアセラピー用いた歯科治療 ~スーパー乳酸菌”ロイテリ菌とは~

バイオガイアジャパン株式会社 歯科衛生士 今西智弓

昨今、歯科業界を騒がせているスーパー乳酸菌「ロイテリ菌」の国際特許を持つスウェーデン・バイオガイア社による「バクテリアセラピー」導入セミナーを開催いたします。他院さまの導入事例の紹介や当社専任DHによる臨床現場での施術デモなども行いますので、すでにご導入されている方、興味はあるけど導入を迷われている方など皆様のご来場をお待ちしております。

講演時間 11:00~11:30