弊社カルテシステムをご使用のカスタマーの皆さまへ「東日本大震災に関して」

カスタマーの皆様へ

3月11日に発生した東日本大震災におきまして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とご家族の方々に心よりお見舞いを申し上げます。報道等でその過酷な現状を目の当たりにし、被災された方々、避難地域の方々のご心痛やご心配は計り知れないものと拝察申し上げます。
私どもとしましては、「お客様の安全と診療所の復旧」を第一と考え、救援活動や復旧のお手伝いに何らかのお役に立てるよう、出来る限りのご協力を実施していきたいと考えております。
下記に弊社のプロダクツあるいはサービスをご利用いただいているカスタマーの皆様にご報告とご案内を申し上げます。

クラウドコンピューティングのデータセンターについて

このたびの震災において、当社のデータセンターは地震の影響を一切受けておりません。また、本日一部地域で実施された計画停電についても、現在発表されている停電地域には該当しないため、皆様がご利用されるクラウドコンピューティングサービスに全く影響はございませんので、どうぞご安心ください。
今後につきましては、事態に変化があれば、随時正確な情報を発信して参りたいと考えております。

計画停電時の対応に関して

計画停電エリアの皆様におかれましては、停電予定時間までにはコンピュータの電源をOFFにし、電源コードをコンセントから抜いて頂くようお願い致します。
また、クラウドコンピューティングの場合は、モデム・ルーター等インターネット接続機器も電気を使用しています。これらの機器の特性上、復電後インターネットに接続できるまでは少しお時間がかかることが考えられます。時間をおいてもインターネット接続がどうしても復旧しない場合は、お手数ですが、ご契約の回線業者様などへお問合せ下さいますようお願い申し上げます。
ハイエンドタイプをご利用の場合、バックアップは停電時間外に、可能な限りこまめに取って頂くようお願い致します。なお、計画停電の詳細な時間やエリア等については、東京電力株式会社様のホームページをご確認されるか、東京電力株式会社様営業所へ直接お問合せ下さいますようお願い致します。

保守の手配に関して

関東・東北エリアの保守の手配に関しては、通常通りコンシェルジュセンターにて受付を行なっておりますが、現在お電話が非常に繋がりにくい状況が発生しております。通常おかけになっている番号で繋がりにくい場合は、下記コンシェルジュセンターの電話番号へ直接ご連絡下さい。それでも繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが、お時間を置いておかけ直し頂きますようお願い致します。
また、地域によっては交通規制等の都合上、訪問の目処が立てられないことや、保守訪問までに大変お時間がかかる場合があります。何卒ご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

避難・退去の場合

万一、避難の必要が発生した場合は、すべての電気機器の電源をお切りになり、必ずブレーカーを落とした上で避難なさってください。ハイエンドタイプの場合は必ずデータをバックアップされた媒体をお持ちになって頂きますようお願い致します。

各地で電話がつながりにくい状況になっております。お問合せは下記フォームをご利用くださいませ。

お名前

院長 勤務医 衛生士 受付 スタッフ その他 

医院名または会社名

ホームページ

ご連絡先電話番号 (必須)

FAX

メールアドレス(必須)


ご住所 (必須)

お取引ディーラー

お取引ディーラー 支店

お取引ディーラー 担当者

お問合せ区分

製品・サービス名
 

お問合せ内容(できるだけ具体的にお書きください)