【8月4日、5日開催】福井支店 生田セミナーin福井 2日間コース

おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

生田セミナー 臨床家の為の即実践臨床・経営2日間コース


昨年、千葉・富山で開催し大きな反響があった生田先生による2日間の夏季講習を、今年は福井で開催致します!
患者増・自費増・経費削減・診療効率化・病院差別化を可能にするノウハウが学べます。受講者総数約3376人(2011年7月まで)、13年間で約230回のコースを開催され、満席率90%を誇る人気講習会です。
この機会に、ぜひご参加ください。


≪講師のご紹介≫

生田 図南(いくた となみ)先生
・・・熊本県天草市にて〈生田歯科医院〉 開業
超過疎地(昼間人口1000人・アクセス困難)の開業地で生き延びていくためには
他医院との差別化対策が必要と、ご開業以来、様々な対策を講じられてきました。
それにより、現在では地域一番のブランド歯科医院としての地位を確立され、そのノウハウを広めたいと、
各地で「患者増・自費増・経費削減・診療効率化・病院差別化を可能にする講習会」を開催。
この講習会は、2011年7月までに既に3376人もの方が受講し、その受講者の満足度は常に90%以上です。
先生が行った差別化対策は【義歯作成法】【根管充填法】【院内感染防止対策】【鋳造コア作成法】
【無痛治療】【自費治療】【歯周内科治療法】ですが、その中でも【院内感染防止対策】と
【歯周内科治療法】に関して、特に重点的にお話頂く予定です。

 


≪講師からのメッセージ≫

院内感染防止対策に取り組みはじめて19年が経過しました。院内感染防止対策には、大変な労力と経費がかかりますが、これほど、患者さんを引きつけ、他院との差別化を確実にする方法はありません。今回の歯科外来診療環境体制加算は保険点数において、ある意味「歯科医院の差別化を認めた」とも考えられる点数です。今後、HIV患者さんの急激な増加とともに、歯科医院における院内感染防止対策は必要不可欠なものとなり、対策が不十分な歯科医院には患者さんが来院しなくなる時代になります。しかし、その対策構築は非常に難しく、ただ、漫然と行ってもうまくいくものではありません。日本口腔感染症学会が認定する院内感染予防対策認定医である演者がその構築方法についてのノウハウをわかり易く解説します。
歯周内科治療取り組み始めて11年が経過しました。歯周病は感染症であるということから、内科的に歯周病関連菌群を除菌することで歯周病は劇的に改善します。2008年秋季の日本歯周病学会誌にもアジスロマイシンの有効性を示唆する論文が発表されました。歯周内科治療を行っている歯科医院には非常に多くの患者さんが来院され、メインテナンス患者さんが増加し自費が増え規模拡大が進行しています。当院でも、メインテナンス患者さんの増加とともに、自費が急増しています。
多くの先生方より次の日から、直ちに臨床応用でき、経費削減・効率化・治療精度向上を実感できると高い評価をいただいています。特に新規開業を目指している先生には、開業時に即、差別化を目指した歯科医院作りのノウハウを会得いただけると確信しています。


[開催概要]

◆開催日時: 2012年8月4日(土)、5日(日)
◆講習時間:?1日目13:00~20:00 2日目9:00~15:00  ※1日目終了後に懇親会を予定しております。
・・・・・・講習内容が多いため、懇親会の場でも重要な話題が出ます。是非、御参加をお願いします。
◆主催:?株式会社 浅野歯科産業  福井支店 TEL 0776-54-8891 FAX 0776-54-8901
◆会場:福井県中小企業産業大学校 1F 第1中教室  アクセス
・・・・・・・〒918-8135 福井市下六条町16-15
・・・・・・・TEL:0776-41-3775/FAX:0776-41-3729
◆受講料:?¥126,000-(消費税、材料費、懇親会費を含む)
・・・・・・・・・※再受講料¥21,000-(消費税、テキスト代含む)
◆定員:?20名