【7月6日・7日】金沢・「生田セミナー」にご参加ありがとうございました

セミナーは終了いたしました。
ご参加頂いた皆様には御礼申し上げます。

セミナー開催にむけて



生田図南先生のセミナーは、直ちに臨床応用でき、経費削減、効率化、治療精度向上を実感できると、多くの先生方に高い評価を頂いています。
特に新規開業を目指している先生方には、開業時にすぐに差別化を図るような歯科医院作りのノウハウを取得していただけると確信しています。


-院内感染防止対策-
生田図南先生は19年前から院内感染防止対策の取り組みを続けています。院内感染防止対策には大変な労力と時間がかかりますが、これほど患者さんを引きつけ、他院との差別化を確実にする方法はありません。歯科外来診療環境体制加算はある意味、保険点数において「歯科医院の差別化」を認めたとも考えられます。アメリカの歯科医院でHIVの大量感染の恐れがあるとの報道があったように、今後、歯科医院にとって院内感染防止対策は必要不可欠のものとなり、対策が不十分な歯科医院には患者さんが来院しなくなる時代になるでしょう。
しかし、その対策構築は非常に難しく、ただ漠然と行っても上手くいくものではありません。日本口腔感染症学会が認定する院内感染予防対策認定医である生田図南先生に、その構築方法についてのノウハウを分かり易く解説していただきます。


-歯周内科治療-
生田図南先生が歯周内科治療に取り組み始めて14年が経過しました。歯周病は感染症であるという観点から内科的に歯周病関連菌群の除菌を行い、歯周病を劇的に改善しています。多くの研究者がアジスロマイシンの有効性を示唆する論文を発表しています。
歯周内科治療を行っている歯科医院には、非常に多くの患者さんが来院され、メンテナンス患者さんが増加し、自費が増えています。生田図南先生の医院でもメンテナンス患者さんが増え、自費が急増しています。
歯周内科の実践ノウハウに加え、今話題のリアルタイムPCR法による歯周病菌の診断についても詳述していただきます。

講師紹介




生田図南(いくた となみ)
1981年 九州歯科大学 卒業
1984年 熊本県天草郡河浦町宮野河内にて 生田歯科医院 開業
2004年 河浦町白木河内にて 移転開業
1997年~2000年 熊本県歯科医師会 広報委員長
2001年~ 一般社団法人 国際歯周内科学研究会 代表理事・会長
2005年~ 日本口腔感染症学会常務理事
2009年  米国インディアナ大学フェロー取得

開催概要



日時:平成25年7月6日(土)、7日(日)
時間:1日目 13:00-20:00
2日目  9:00?15:00
(1日目の終了後に懇親会を行います。セミナーの延長として重要な話題を交流していただけると考えております。是非ご参加ください。)
主催:株式会社浅野歯科産業
会場:株式会社浅野歯科産業 本社3F研修室
石川県金沢市浅野本町1-10-10
電話:076-251-0115
受講料:126,000円(消費税、材料費、懇親会費含む) 再受講料:21,000円(消費税、テキスト代含む)
定員:20名


お申込み、お問合せは、076-251-0115、または弊社営業へ直接ご連絡ください。