【4月22日(終了)】ADI.Gアカデミー 金沢開催 奥田克爾先生

「歯科組織から健康維持」

ー口腔から見た各臓器への影響・ロイテリ菌の効果ー

◆「健康はオーラルヘルスから」
◆口が病気の入り口にならないためにどうすべきか
◆「口腔感染が全身疾患の新しいバイオマーカーである」ことについて
デンタルプラークは口腔内感染症の原因だけでなく命さえ奪うテロ集団である。
数百種の細菌がコミュニケーションを取りながら、唾液や歯肉溝液を主な栄養源としてバイオフィルム集団となるデンタルプラークは、う触や歯周病の原因であることだけではなく、多くの人の命を奪う肺炎の原因となっています。さらにデンタルプラーク細菌集団は糖尿病、脳内出血、動脈硬化、アレルギー疾患などを引き起こす事も有ります。
健康破綻は口から始まることについて解説したうえで、健康ライフを送るためにデンタルプラーク細菌を暗躍させないためにはどうするべきか、最新の知見をもとに説明します。


 

講師紹介

奥田先生

奥田 克爾 先生

東京歯科大学名誉教授

1968年 東京歯科大学卒業
1968年 東京歯科大学微生物学講座助手、講師、助教授
1978年 米国NIH Fellowとしてニューヨーク州立大学バッファロー校歯周病学研究センターに留学
1989年 東京歯科大学微生物学講座教授に就任
1993年 厚生労働省長寿科学総合研究事業へ参画
2008年 東京歯科大学名誉教授、帝京平成大学薬学部教授に就任。日本歯科医学会会長賞を受賞
現在、千葉県立医療福祉大学講師、野口英世記念会理事、歯周病学会など4学会の名誉会員


 

開催概要

 

日時:2018年4月22日(日)10:00〜13:00

会場:石川県地場産業振興センター 本館3階 第4研修室

石川県金沢市鞍月2丁目20番地

定員:40名

参加費:5,000円(税込)

主催:株式会社ADI.G
お問合せは、ADI.G営業担当または金沢支店まで(TEL:076-251-0115)