BioGaia

BioGaiaはプロバイオティクス専門のバイオテクノロジー企業です。





BIogaia buildingロイテリ菌



BioGaiaのプロバイオティクスによる臨床試験



2015年2月時点

137症例、11,700名の被験者対象

・97症例 無作為化二重盲検プラセボ比較試験
8,800名の被験者対象

・41症例 非盲検試験、2,900名の被験者対象

・45症例 0-3歳の6,100名の被験者対象

108件の科学論文と9件の博士論文



カロリンスカと共に。



カロリンスカカロリンスカロゴ


ノーベル医学・生理学賞審査本部が提唱する新しいバイオテクノロジー
世界最大の医科大学・研究機関「カロリンスカ医科大学」はノーベル医学・生理学賞の審査本部
としてその名を知られています。
バイオガイアは世界最大の医科大学カロリンスカ医科大学(スウェーデン)と共同研究体制を敷いて
います。
カロリンスカ医科大学は、全職員及び小児科病棟全患者にバイオガイア製品を使用しています。



BioGaiaが
バクテリアセラピーで推奨する乳酸菌



母乳


母乳由来の乳酸菌
L.ロイテリ菌
(ラクトバチルス・ロイテリ)


ヒト由来の定着性の良さと全身疾患に
応用できる多機能性
天然抗生物質をつくる優れた力
免疫システム全体に働きかける力
反作用・副作用が一切ない安全性
国際的な臨床利用実績と科学的根拠の確かさ



バクテリアセラピー



bacteriatheapy


花粉症がひどい。すぐ風邪をひいてしまう。
インフルエンザに毎年かかってしまう。アトピーがひどくなった。

治療をしても、ピロリ菌感染が再発する。
薬を飲んでも便秘が再発する。たびたび下痢になる。

毎日きちんと歯を磨いているのに、また虫歯になった。
すぐ歯周病が再発する。
胃も悪くないのに、息が臭いと言われる。

それは口内菌質のせいかもしれません。

「菌質」って、なに?

からだに500兆個以上
共生している
菌の種類やバランスです

バクテリアセラピーとは「細菌療療法」
善玉菌(乳酸菌)を継続的に摂取することで善玉菌が優位な環境にしてあげる新しい方法です


菌のバランス




本当は怖い歯周病。歯周病は全身疾患と深い関係にあります。
日本では、子どもの約40%、成人の約70%が、歯周病を持っていると考えられています。
お口の健康管理は、全身疾患の予防と大きく関係しています。


疾患2



国際学会ではこんな報告も。



糖尿病 ~歯周炎があると3倍以上の血糖コントロール悪化
糖尿病 ~罹患者の歯周病発症率は1.95倍
心疾患 ~冠状動脈疾患を持つ患者の発生率は約2倍
早産等 ~発症率は約7倍
骨粗鬆症~歯周炎によって悪化
肺炎  ~誤嚥性肺炎は従来の口腔ケアだけで40-50%低下



L.r.プロデンティスの特徴



1. 歯周病・虫歯原因菌の抑制。
2. 歯垢(プラーク)の減少。
3. 歯肉からの出血と炎症の減少。
4. SRPと併用で効果の期待が増大。
5. 抗生剤を最小限に抑えることが可能。
6. 摂取による副作用がない。(継続的、定期的摂取可能)
7. 有益菌には一切悪影響を与えない。

口腔内フローラを整える、革新的で自然な手法


ロイテリ菌抑制