ダイナースクラブカードの決済お申込み方法変更について

このたび、クレジットカード情報の取扱いに関する法律が一部改正され、 2018年6月1日に施行されることが決定されております。法律改正に伴い一般社団法人日本クレジット協会より「クレジット 取引セキュリティ対策協議会実行計画- 2018-の概要について」が公表されており、この実行計画では事業者(弊社)に対して、クレジットカード情報漏えい防止のためのカード情報の「非保持化」を実施することを求められておりました。「非保持化」とは、事業者が保有する機器・ネットワークにおいてカード情報を「保存」・「処理」・「通過」しない事としております。

 

ダイナースクラブカードにつきましては、法律改正への対応準備が整いましたので、従来のカード情報を含んだお申込書での受け付けを改め、2018年6月1日からはお客様専用の URL または QR コードを記載したご案内書による、お客様ご自身の入力での受け付けに変更させて頂くことになります。

 

* 変更の対象は新規・変更のお客様のみです。既にお申込み頂き、決済されているお客様は改めてお申込み頂く必要はございません。
* 請求口毎の登録が必要なため、既に決済されているお客様でも別口請求をご希望の場合は同じカードをご利用でも新たにカード情報の入力をお願いする事がございます。
* 規定の請求締日を過ぎてもお客様でのカード情報のご入力が確認できない場合は、別のお支払い方法をお願いする事がございます。

 

ダイナース決済方法変更-2018年6月

 

ご不明な点、ご質問などは、お問合せフォームからお送りいただくか、ADI.Gコンシェルジュセンターまでお問合せください。
お問合せフォーム

ADI.Gコンシェルジュセンター
concierge2@adig.jp