【7月10日 富山(終了)】加藤久子先生 歯科衛生士スキルアップセミナー

セミナーは満席になりました。

明日の診療から役に立つ、少人数で行うスキルアップセミナー



医療の細分化が進み、これからの日本の医療は、それぞれの分野でのエキスパートによるチーム医療が必要とされています。
歯科治療において、歯周基本治療とメインテナンスを担う歯科衛生士は歯科医師と同じ視点で歯科医師の指導の下、ひとりの患者を処置していくことが可能なのです。
歯科衛生士の役割は、この歯周治療の入り口である歯周基本治療と同時に、初診時の問診、レントゲン読影から初め、健康を維持するためのメインテナンスもそのひとつです。
超音波スケーラー、ハンドスケーラーの理解と技術を深めれば、日常業務の歯石除去がスピーディーに行なえるようになります。今回のセミナーは、症例を通じて具体的な超音波スケーラーの使用方法、ハンドスケーラーの使用方法をマネキンを活用して徹底的に実習を行なってまいります。
日頃の治療で不得意な部位をこの機械に克服していきましょう。




講師紹介


加藤久子先生


加藤久子先生

1982年 日本歯科学院専門学校卒業
1995年 ノースイースタン大学卒業
Forsyth School for Dental Hygienists
アドバンスデンタルハイジーンプログラム修了
2000年 歯科エージェンシー勤務
現在、フリーランスの歯科衛生士としてご活躍




セミナー内容



本セミナーは、講演とマネキンを使用しての部位ごとの顎模型実習を中心に行なって行きます。
<講演>
問診での注意事項、レントゲン読影、SRPとメインテナンス、セルフケアー
<実習>
プロービング、エキスプローリング、ハンドスケーリング、超音波スケーリング




開催概要



日時:7月10日(日) 10:00 ? 16:00 (受付開始9:40?)
会場:株式会社ADI.G 富山支店 研修室 富山市八町東177
定員:16名
参加費:25,000円(消費税、昼食代、使用教材含む)
【早割】5月31日までにお申込みいただいた場合は、20,000円です。

当日ご持参品
現在お持ちの上下顎模型
白衣(エプロン)
使用中のグレーシーキュレット(前歯用、臼歯用)、プローブ
切れの悪いスケーラー(シャープニングに使用します)とシャープニングストーン、
エキスプローラー

共催 富山県歯科衛生士会

お問合せは、ADI.G富山支店(076-435-9098 担当:堀田)にお願いいたします。