【4月19日】金沢・石井宏先生特別セミナーは終了しました

セミナーは終了いたしました。
ご参加いただいた皆様にはこの場を借りて心より感謝申し上げます。


近年、歯内療法における外科用顕微鏡の使用が注目を浴びています。アメリカでは1998年以降、歯内療法専門医の教育においてマイクロスコープは必須科目となりました。ただし、このことはマイクロスコープを使用すれば直ちに成功率が上がるということを意味していません。科学的な根拠に基づいた基本的な歯内療法におけるコンセプトを深く知ることなくマイクロスコープを使用しているだけでは、歯内療法の成功率は決して上がりません。どの学問にでも例えて言えることですが、幹の細い木に、幹以上に太い枝は生えてきません。マイクロスコープは大変有用なツールであることに間違いありませんが、それは幹ではなくあくまで枝の部分なのです。今回の1日セミナーで私の考える歯内療法を通じて、その幹を少しでも太くして頂けたら幸いです。

講師紹介




石井 宏 先生

1968年生まれ
1993年 神奈川歯科大学卒業
2006年 ペンシルバニア大学歯学部 歯内療法学科大学医院卒業
2009年 ペンシルバニア大学歯学部 歯内療法学科非常勤講師
現在、東京新橋にて歯内療法専門医院開業


講演内容

【目的】
・科学的根拠に基づいた基本コンセプトの明確化とその基準に沿った術式を知る。
・プラスチック模型を用いて根管形成デモにより実際の術式や重要ポイントを確認する。


【講義】
・無菌的処置
・根管形成
・洗浄
・貼薬
・根管重点


【ライブデモ】
・プラスチック模型を用いての根管形成デモ

開催概要



日 時:2015年4月19日(日)10:00 ? 17:00
会 場:石川県地場産業振興センター 本館 1階 第7研修室
(ADI|株式会社浅野歯科産業|金沢本社 研修室から変更になりました)

参加費:21,600円(昼食・消費税込)
定 員:100名(定員になり次第締切らせて頂きます)

協賛:白水貿易株式会社